DeNAドラフト3位の伊勢大夢投手が謝罪「交通事故でむち打ち」「相手に対しても申し訳ない」

eNAドラフト3位の伊勢大夢投手が、1月4日に

帰省先の熊本で、交差点を直進した際に
対向車の右折車と衝突

相手の被害状況は確認中だが

伊勢は、当初、首・胸・手首の痛みを感じていたが
打撲らしく回復したと報告

8日から始まる新人合宿自主トレは
参加する予定と話した。

 

 

伊勢大夢投手が謝罪「交通事故でむち打ち」「相手に対しても申し訳ない」

球団によると、
伊勢は事故発生後、
速やかに救急車の手配などを
行うとともに警察に通報し

しかるべき措置を取ったという。

球団は、「被害者の方に対しても
誠意を持って対応しており

本件で迷惑をおかけした関係各所に
深くお詫びをすると同時に
今後の再発防止と安全運転教育をすると
発表した。

 

伊勢大夢投手の交通事故の謝罪について世間の声は

[st-kaiwa2]【近年の背番号13】 那須野巧→那須野 弥太郎 →1年で西武へ 大沼幸二→沼者 吉川輝昭→1年で引退 柿田裕太→交通事故 水野滉也→1年で育成落ち 伊勢大夢→交通事故 永久欠番にしよう(提案[/st-kaiwa2]

 

[st-kaiwa2]伊勢大夢投手が、交通事故ペン 大丈夫ペンか?なんか、怪我してるみたいだけど、、、 キャンプ前だし、体気を付けてペンよ[/st-kaiwa2]