30代なら知らないと恥ずかしい知ってると自慢できる流行雑学

30代カラノ流行雑学ノススメ

健康

フマキラーが憤り!アルコール除菌スプレー報道でコロナに効果なし?

NHKのWEBサイトでアルコール除菌スプレーにフマキラー 憤り
ついて効果がないと報道された事について

フマキラー社は、科学的試験を行ってから製品化しており
一部のマスコミが流してる「アルコール除菌はコロナウィルスに効果がない」
という報道に対し憤りを感んじてると公式サイトで公表した。

※エタノールとはアルコールの一種の事で
アルコール除菌とエタノール除菌の効果は同じと見られます。

 

 

フマキラーが憤り!アルコール除菌スプレー報道でコロナに効果なし?と報じたNHKWebサイト

 

フマキラーが憤り!アルコール除菌スプレー報道でコロナに効果なし?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200226/k10012302901000.html

Q:キッチン用エタノールは消毒効果ある?
手洗いに使う消毒液の代わりにキッチン用のエタノールを使っても消毒の効果はあるのでしょうか。
A:効果の科学的証明はされていません
エタノールはアルコールの一種で、手や指の消毒に使われる市販の消毒液は濃度が80%程度のものが多くなっています。

日本環境感染学会の菅原えりさ理事によりますと、キッチン用のエタノールは、濃度が50%ほどのものが多く、現時点ではコロナウイルスへの効果があるか、科学的には証明されていないということです。

ただ、身の回りの掃除などで使う場合はエタノールを吹きかけるだけでなく、布で拭き取ることが重要だということで、濃度が50%程度の製品でも、何もしない場合に比べて有効である可能性があるということです。

とNHKWebサイト上では報じられ一部のマスコミも取り上げられたが

そもそもが、この検証自体 コロナウィルスが手に入らない
現状で検証したのか疑問視である。

フマキラーが憤り!アルコール除菌スプレー報道でコロナに
効果なしと報じたニュースに対して反論

フマキラーが憤り!アルコール除菌スプレー報道でコロナに効果なし?

 

 

 

 

 

 

 

 

「キッチン用エタノール」報道に対する当社見解

一部報道において、「キッチン用エタノールは、アルコール濃度が50%程度のものが多く、現時点ではコロナウイルスへの効果については科学的に証明されていない」等といった、当社とは全く異なる見解が表明されました。
中略

キッチン用エタノールは、疾病の予防を目的としたものではありませんが、少なくとも当社が製造する製品につきましては、新型コロナウイルスと同じ構造を持つネコ腸コロナウイルスへの不活化試験を外部試験機関(一般財団法人北里環境科学センター)にて実施し、その効果を確認しております。従いまして、「キッチン用エタノールのコロナウイルスへの効果は科学的に証明されていない」という主張は、この試験結果とは全く相入れないものです。

簡単にまとめると

フマキラー社は、新型コロナウイルスとよく似た
「ネコ腸コロナウイルス」へのウイルス不活化試験を外部試験機関(一般財団法人北里環境科学センター)にて実施し効果があったといってます。

だから、ウィルスにアルコール除菌やエタノール除菌がまったく効果がないと言うのは、うちの実験とは違いますよね?

って感じです。

フマキラー社のアルコール除菌スプレーコロナに効果ありとする証拠

20202月19日に、新型コロナウイルスと類似する
ネコ腸コロナウイルスへのウイルス不活化試験を
外部試験機関(一般財団法人北里環境科学センター)にて
実施した結果をまとめてます。

フマキラーが憤り!アルコール除菌スプレー報道でコロナに効果なし?

 

 

 

 

 

 

 

【ウイルス不活化試験(TCID50法による確認)】
試験内容:当社製品3品に対してネコ腸コロナウイルスの不活化効果を調べた。
試験方法概要:
<供試ウイルス> ネコ腸コロナウイルス(Feline enteric coronavirus,WSU 79-1683株)
<方法>
①試験品0.9 mLにウイルス液0.1 mLを混合し、10秒作用させた。
②作用後、混合液から0.1 mL採取し、培地で100倍程度に希釈して作用を停止させた。
③②の液を感染価測定用試料の原液としてTCID50法で感染価を測定した。対照(ブランク)の初期感染価は1.1×105 TCID50/mLであった。
試験結果: 試験品 感染価
(TCID50/mL) 減少率
フマキラー キッチン用アルコール除菌スプレー < 1.3×10 99.9%以上
アルコール除菌プレミアムウイルシャット < 1.3×10 99.9%以上
ウイルシャットノンアルコール除菌プレミアム < 1.3×10 99.9%以上

・フマキラー キッチン用アルコール除菌スプレー(アルコール濃度49v/v%)
・アルコール除菌プレミアム ウイルシャット(アルコール濃度63v/v%)
・ウイルシャット ノンアルコール除菌プレミアム(アルコール不使用)

https://www.fumakilla.co.jp/new/3720/

このフマキラー社の商品に対して
ウィルスの除菌効果が99.9%以上ありましたとかかれてます。

つまり、フマキラー社のアルコール除菌スプレーは
効果があるよねってフマキラー社は言ってます。

 

フマキラー 憤りへの世間の声

これはいい反論。
報道の自由はあるだろうが風評被害は許されない。
社員を守るためにも闘ってもらいたい。

安直にアルコール濃度80%ではなく50%だからこういう嘘の流布を流す奴いるね。
消防法で貯蔵の規定が有り、在庫量で濃度40%位に下げて添加物で除菌、除ウイルス性能を保ってる製品も有るからね。
みんなアルコールがーと騒いでいるけど、そこらで売ってる次亜塩素酸0.1%溶液でもコロナ殺せるのにね。
昨日テレビで蜂蜜が、バターが良いと言ってたが、死に物狂いで買い占めているんだろうね今頃。
すぐ飛びついて大騒ぎするの、止めませんか?

ハッキリ言ってテレビ番組の情報は
ほとんど信用していない。
どーでもいいことをまるで緊急事態のように
煽る赤い文字の見出し、偉そうに言っておいて
言ってる中身がスカスカなコメンテーター、
都合のいいように話を誘導したインタビューとか
何もかも腐っている。
でも、それよりも信用しないのは
ネットやSNSの情報かな。
東日本大震災から9年が経った今、
建物や鉄道・道路などは対策が施されたが
いい加減に噂やデマを規制する法案を
作るべきでないだろうか?
そこを強固にしてこそ災害に強い日本なのでは?

エンベローブのウイルスは30%エタノールで不活化されることは研究者は知っているけど一般の医師の常識では医療用の70%エタノールでないと駄目で、もっと広域に殺菌が出来ずに医療現場的には不適切といわれてしまいます。これはマスクの使い捨てが理想なのと同じで、感染には意味なくても、緊急的に布マスクを使用しても飛沫防止には意味があって、除菌アルコールだってコロナやインフルエンザ、ブドウ球菌に限れば効きます。
医師でも知らないことがあるという話です。
マスコミはちゃんと権威や専門性に関わらずにウラドリをして報道してほしいです。トイレ紙のデマと同じになります。

 

まとめ

今回はNHK側の報道ミスと思うのですが
特にNHK側から見解がない

これは、別にフマキラー社の事を言ってることではないし
50%のアルコールでは除菌できないという医者もいるから
このままでイイかとなってるのかと思います。

新型コロナウィルス自体で事件検証していないので
どちらが正しいのかというのは分からないが

多くの医者や科学者がアルコール除菌は効果があると
言ってる以上 NHKのWeb報道は一時的でも
無くすべきと思います。

Copyright© 30代カラノ流行雑学ノススメ , 2020 All Rights Reserved.