小2アイデアで「迷惑駐輪」が削減!張り紙や警察への通報より効果的

「迷惑駐輪」を削除しようと、
大阪府豊中市に小2のアイデアで新しい対策が登場しました。

張り紙や警察への通報より大きな効果がでると話題になった。

 

大阪府豊中市の迷惑駐輪をなくすための
小学2年・本多優人くんのアイデアが

「花壇ときれいな花」のトリックアート
(目の錯覚を利用し立体的に見える仕掛け)

花の絵にしようと思ったのはなぜ?
「きれいなものの上に、物を置く人はいないから、絵にしました!」

本物の花壇でなくなぜ絵にしたのでしょうか?
「花壇だと道が狭くなったりして、お世話も大変だから」

 

小学生対象の「シカケコンテスト」

もともと駅と商業施設のそばにある歩道の為
ベビーカーや車いすの方から『通りにくい』という声が多かった。

定期的に警告のチラシを貼ったり、
撤去・保管作業をしていますけれど、なかなか減らなかった

何とかしようと、豊中市と商業施設大阪大学が協賛し小学生を対象に
「シカケコンテスト」と題して迷惑駐輪対策のアイデアを募集。

 

そして、優人くんのアイデアが選ばれ

1月から社会実験が行われている

https://twitter.com/hondawing26/status/1226992037150384129?s=20

【近くの会社に勤務する人】
「最近減ってますよね、自転車。何があったんかなって思うくらい!」
「すごいですね。なかなか大人じゃ思いつかない」

豊中市によると、実験を始めてから約2割ほど減り、
少しずつ効果が出ているということです。

 

 

「迷惑駐輪」への張り紙や警察への通報は効果的?

多くの都市や歩道でいろいろな対策を行ってる様ですが

上手くいってないようです。

実際に駐輪場を多く取れない場所や

駐輪場が遠くにある場合に迷惑駐輪が増えてる様です。

未来の駐輪場・・・?

こんな施設が増えれば迷惑駐輪も減るでしょうし

なんなら自転車を運転したまま買い物ができる様に
したらいいんじゃねとか思ってたみた。

 

小2アイデアで「迷惑駐輪」が削減への世間の声

全国いたるところにグッデンハイム美術館を作り、都市をアート化し、創造都市を増やすことはすばらしいことなのかも知れない。だが、小さな住居や路地裏でも、「芸術」はいたるところで拡張する。都市空間は、創意工夫で美しいギャラリーやミュージアムになるのだ。

現代アートのインスタレーションは、多元的で矛盾を含んだ諸価値のなかにみるものを投げ込むことによって、鑑賞者を取り巻く社会環境の矛盾への「問題提起」を意図するが、インスタレーション自体がはらむ矛盾のダイナミクスは、現代アートという単一の価値に解消されてしまうのである。

つまり、あいちトリエンナーレの表現の不自由展という、津田氏の一連のインスタレーションは、決して「問題提起」などしておらず、人のお金で大衆とかけ離れた場所に「芸術」持ち込み、芸術と社会と乖離させただけである。

「きれいな物の上に物を置く人はいない」この発想、又、トリックアートと言うアイデア素晴らしいと思います。ただ、採用時、そのまま小学生の絵でも良いのですが、いっそのこと本格的なプロの芸術作品を描いてしまったらどうでしょうか?それを見る為に本当にその上に物を置く人はいなくなる様な気がしますが?拙い子供の絵では興味の無い大人は「何だ、子供の絵か」だけで終わってしまいそう。そして、その上に今までと同じ様に自転車を止める・・・こんな結果で終わりそうな気がします。批判されそうですが、敢えて書かせて頂きました。

うちの地元は徹底的な撤去と見張りで駅前の違法駐輪ゼロになりましたよ私も当時学生で違法駐輪していた人間でしてゼロになると止めづらいんですよね10年以上経ち監視役の人が居なくともずっと違法駐輪居ません無くなると歩き安いし、盗まれることも多かったのがなくなり治安も良くなった感じがします初め面倒だなと思いましたが、悪いやつが悪いんだからうちの地元は正しかったんじゃないかと

素晴らしい!この気持ちを忘れない大人に育ってほしいな。

それに引きかえ、迷惑駐輪(駐車)をやめない大人達ときたら…。小2の子供が人の為になる発想をしてるのに、迷惑駐輪をやめない大人達はやれ「めんどくさい」だの「目的地の近くに駐輪場ないのが悪い(迷惑駐輪の対策をしてほしくて問い合わせた先で実際言われた言葉)」だの、自分さえ良ければいいなんて恥ずかしくないのかね。

うちの近所の迷惑駐輪されてる場所も、これ敷きつめて描いてくれないかな。

いいですね。ただコメントで、このアイデアに対する大人目線からの課題感など、ともすれば後ろ向きとも取れるコメントが散見されるのはなんか残念です。提起されてるのはたしかにその通りだと思うものも多いんだけど、ここでそれは言わなくてもいいんじゃないかなあ。子供の素直なアイデアで、大人が頭を悩ませていたことが改善されたのは事実ですよね。

キレイなものの上に物を置く人はいない…言われてみればなるほどってなるけど絶対思いつかないな。下手な大人集まるよりよっぽど子供に集まってもらい意見交換する方が良いんだろうな、考えるだけじゃなくて行動に移せる人尊敬だ。

鳥居の絵を描くと立ち小便が減る

ってのと同じ効果だね

法律が許すのであれば「ここに停めてある自転車はご自由にお持ち帰りください」なんかも効果ありそうだけど問題も起きそうかな

まとめ

子供の柔らかい頭での発想が素晴らしいですね

神社のマークを描く事で排尿をする事を抑止する
発想とは思うが

トリックアートとマッチングさせることが
新しい時代を感じます。

都心のブックオフなどで地下駐輪場を
作ってる店舗などもある様ですが、

市や国も公道や歩道に
駐輪できるスペースを
考えるべきと思います。